杉並区の不動産|CDM株式会社(シーディーエム) > CDM株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 家を購入する際にペアローンを利用するといい方の特徴とは?

家を購入する際にペアローンを利用するといい方の特徴とは?

≪ 前へ|一戸建ての外壁にサイディング材を採用する際に必要となるリフォームとは?   記事一覧   賃貸物件の畳の修繕・交換の方法や料金相場・費用負担者などをご紹介|次へ ≫

家を購入する際にペアローンを利用するといい方の特徴とは?

カテゴリ:不動産 購入

家を購入する際にペアローンを利用するといい方の特徴とは?

家の購入費用が高額になりそうな場合は、ペアローンの利用を検討しましょう。
1人の収入だけで十分な金額の借入れができないならおすすめです。
ただし、デメリットもあるため、詳しい特徴を確認してから、利用するか決めると良いでしょう。
ペーアローンとは、どのような特徴のローンなのか詳しくご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

家の購入で利用できるペアローンの特徴

ペアローンとは、1つの家を購入する際に複数の方が住宅ローンを契約することです。
契約者が、お互いの連帯保証人として契約します。
多くの場合は、共働き夫婦2人でペアローンを利用します。
親族間での利用が多いのですが、金融機関によっては同性パートナーの契約を認めている場合もあります。
つまり、ペアローンの特徴は、購入する家に同居する親族などとローンを組むことです。
同居家族に一定収入があるなら、それぞれが契約者となりローンの支払いをする方法が選択できます。

家の購入で利用できるペアローンのメリット

メリットとしてあげられるのは、住宅ローンの借入可能額が増えやすい点です。
住宅ローンの契約者が複数になるため、2人の合計収入に応じた借り入れ金額となります。
たとえば、夫だけの収入では十分な借入れ金額とならない場合には、配偶者とペアローンを組むのがおすすめです。
2人の収入を合算することで、支払い可能額が大きくなり、借入可能額が増えるでしょう。
物件価格が高額になりやすい都市部の家を購入する際には、夫婦2人の収入を合算して住宅ローンを組んだほうがいい場合もあります。
また、ペアローンは、夫婦2人が住宅ローン控除を使えるメリットもあります。
共働きの家庭ではどちらも収入があるため、住宅ローン控除をどちらが使うかは迷うかもしれません。
ペアローンでは、契約者ごとに住宅ローン控除が適用されることとなり、夫婦2人の節税対策として利用できます。

家の購入で利用できるペアローンのデメリット

デメリットとしてあげられるのは、団信、つまり団体信用生命保険の効果が薄くなる点です。
団信も契約者それぞれが加入することになります。
たとえば、夫に万が一のことがあったとき、妻がその後も住宅ローンを支払っていけるか不安なら、ペアローンの利用は止めておいたほうがいいでしょう。
夫に万が一のことがあっても、妻の支払いは引き続き必要になるからです。
ほかにも、諸費用が増えるデメリットも考慮してください。
家を購入する際に2つの契約をする方法なので、諸費用は通常の住宅ローンの2倍になります。
金融機関によっても諸費用の額は異なりますが、登記・司法書士報酬・印紙代の費用を考慮してください。
デメリットが大きくなるか不安な場合は、諸費用の見積もりを取り確認しましょう。

まとめ

家の購入でペアローンを検討しているなら、一般的な住宅ローンと特徴を比較して検討してください。

収入を合算したほうがいい場合もあれば、デメリットが大きくなる場合もあります。
家の購入でのローンの利用方法は慎重に検討しましょう。
杉並区の不動産に関するご相談は、私たちCDM株式会社お任せください。
お客様のご希望に真摯にお応えいたします。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|一戸建ての外壁にサイディング材を採用する際に必要となるリフォームとは?   記事一覧   賃貸物件の畳の修繕・交換の方法や料金相場・費用負担者などをご紹介|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 飯島茜のゴルフちゃんねる
  • 無料診断
  • 住宅購入までの正しい順番
  • 誤った土地購入
  • 絶対損をしない住宅ローンの組み方
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    CDM株式会社
    • 〒167-0042
    • 東京都杉並区西荻北3丁目4-3
    • TEL/03-6913-7954
    • FAX/03-6915-0547
    • 東京都知事 (2) 第97383号
  • 更新物件情報

    2022-05-24
    リブリ・ヨナハイム阿佐ヶ谷の情報を更新しました。
    2022-05-24
    リブリ・武蔵の情報を更新しました。
    2022-05-24
    Katsuの情報を更新しました。
    2022-05-24
    リブリ・小金井公園の情報を更新しました。
    2022-05-24
    アーバンプレイス中野中央Aの情報を更新しました。
    2022-05-24
    ALERO中野の情報を更新しました。
    2022-05-24
    ルーブル荻窪参番館の情報を更新しました。
    2022-05-24
    SOU阿佐ヶ谷の情報を更新しました。
    2022-05-24
    フェリスグラードの情報を更新しました。
    2022-05-24
    プラウドシティ吉祥寺の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • 仲介会社向けサイト
  • いえらぶBB

トップへ戻る